240594192_4629273263805562_8275234498898070526_n.jpg 219652228_3116081791946983_9206790656464808357_n.jpg 241216726_4628853003847588_819305394494011578_n.jpg 229336663_4516282711771285_5728076547102758565_n.jpg img20210720125059089185.jpg 227709421_4516282578437965_8205230639339962102_n.jpg 164876957_4145634092169484_4746154821998192463_n.jpg 129112054_3849904995075730_4209214407075529365_n.jpg img20210720124926895907.jpg 201904407_n.jpg 175689570_4218556248210601_4542691925197184283_n.jpg 220016900_3115591648662664_7653868912468916746_n.jpg 160933491_4120037294729164_7314635533741846089_n.jpg 239079890_3136998319855330_6744371219732947563_n.jpg 229574345_4516283025104587_1178694558593304613_n.jpg 241426740_4628851873847701_3785423857747000201_n.jpg 241009820_4610944532305102_941452379548327882_n.jpg 175389940_4218556378210588_8506144228092006875_n.jpg 153622999_4062163143849913_3597577741615004467_n.jpg 229623007_4516300761769480_4771156260709419835_n.jpg 234834260_4542846845781538_4331419683459301804_n.jpg
東京 荒川区 三ノ輪にある
1日2組さま限定の完全貸切型
フォトスタジオ
スタジオ・アンバー
 

何気ない
仕草や笑顔が
一番の宝物

News

2021.10.18 年賀状の受注製作を今年より取り止めました。これまでご愛顧いただいた皆様、誠にありがとうございました。
2021.10.18 年末年始のお休みのお知らせ 12/27〜1/4 1/5より通常営業致します。
2021.09.08 コロナウィルス感染症対策について 詳細はこちら
2021.09.08 ホームページリニューアルしました。
2021.05.15 6/3〜9/30 七五三早撮りキャンペーン実施中です♪ 詳細はこちら

⧹ follow me ⧸
Instagram

大切にしていること

PHILOSOPHY

歳月を経てより味わいが増す宝石のような写真をめざして
 

studio AMBERの
AMBER【アンバー】の意味は、琥珀【こはく】です。
琥珀は、木の樹脂が土砂などに埋もれて
数億年もの長い歳月をかけて化石化した宝石です。
琥珀の中に、昆虫・木の葉・花などが
封じ込まれたものは特に珍重されます。
温かな光沢のある黄金色を呈し吸い込まれるような
透明感が特徴的な琥珀。
作家 宮沢賢治も愛した色です。
 
私たちが撮影する写真もまた、
あなたの“いま”を封じ込め、
歳月を経てより味わいが増す
宝石のような写真でありたいと願っています。
 
そこには、時をこえて語りかける物語があります。
studio AMBERは、あなたの物語の語り部でありたい。
あなたの “いま”を残しませんか?

撮影メニュー

PHOTO MENU

Omiyamairi / 100day

お宮参り/百日祝い

3, 5, and 7 years-old

七五三

Birthday

誕生日

Admission graduation

入園入学・卒園卒業

Graduation Ceremony

はかま  卒園卒業

Half coming-of-age ceremony

1/2 成人式

Coming of Age Day

成人式

Maternity

マタニティー

Epilogue Photo

エピローグフォト

ID Photo

証明写真

私たちのこと

ABOUT

写真は未来へのフォトレター

はじめまして、スタジオ・アンバー代表の松田です。 12歳長女、10歳長男、2歳次男の3人の子を持つ父であり、2009年より夫婦で〈スタジオ・アンバー〉を運営しています。
体は大きいですが、実は、小さなステーショナリーが好きで、文房具屋さんで、あれこれ見ている時が、至福の時だったりします。
 
叔父が、写真屋さんだったこともあり、物心つく頃から、暗室で現像する様子や、フィルムの焼き付けなど、写真が身近にある幼少時代を過ごします。
高校では写真部に所属し、写真の楽しさに目覚めカメラマンを目指すようになりました。
 
21歳で上京して、長らく広告の業界に身を置き、消費されゆく写真を送り出してきましたが
30代後半になり、結婚、そして我が子の誕生を目前に控え、
写真への向き合い方はもとより、生き方に疑問が湧き、一時はカメラを辞めることも考えましたが
消費されるのではなく「大切にしたくなる写真」「時を経るほどに価値が高まる」「その写真を見ることで、その時の思いや、匂いまでも甦るような」
人の人生に関わる写真を残していきたいと思いとどまり
町の写真館として、スタジオを構え今日に至ります。
オープンから12年目となる現在では、
子どもたちの元気な声や、笑い声で日々賑やかなスタジオです。


代表 Photographer

TAKAHISA  MATSUDA [ ニックネーム:まお ]

デザインも、遊びも、全力で♪

グラフィック会社で培ったデザイン力で、フォトブックのデザイン、ホームページ等のデザインが得意ですが、お子さんの笑顔引き出しはもっと得意で、大好きです。撮影では、ついつい本気で遊んじゃいます。  
撮影でこだわっていること
 “ママやパパが いつも見ている 何気ない仕草や笑顔が 一番の宝物”
だと思っています。
それには、お子さんよりも先に、パパ、ママの緊張をほぐしていきます。
すると、自然とお子さんも安心してのびのび過ごしてくれます。
 
そして、今日こうして出会えたのは、何気ないけれど実はとても奇跡的なこと。
いい写真を残すことはもちろん大切ですが、
撮影している時間そのものも楽しんで欲しいと思っています。
お子さんが世界で一番愛し、信頼しているママやパパを巻き込みながら
みんなでワイワイ撮影しています。
そうすることで、リラックスした自然な仕草や表情の写真を撮ることができると思っています。

また、撮影したお写真はぜひ、カタチにして日々の暮らしの空間に飾って欲しいと思っています。
家事や育児で慌ただしい日々の中にあっても、その写真をふと目にすることで、「こんな時もあったな。」「ずいぶん大きくなったな。」と
あたたかい気持ちを思い出す“きっかけ”になれたら嬉しいです。


Graphic designer / Coordinator / Hair make 着付け / 盛り上げ役 etc...

NAOMI  MATSUDA [ ニックネーム:なおやん ]

スタジオのこと

STUDIO

カメラマン自ら作るからこそできる空間

お子さんの身長や、光、アングル、仕上がりイメージを膨らませながら
スタジオの背景や、小物は、スタッフが手作りしているものがほとんどです。
「作りながら考える」ことで、大工さんにはできない空間になっています。
そして、何より小物ひとつ一つ、背景ひとつ一つに愛着が湧き、
まるで、みなさんを自宅にお招きしているような気持ちになります。

オムツ替えスペース、授乳スペース、更衣スペースもございます。
ベビーカー、車椅子でのご入店も可能です。

 

Map

OPEN  10:00〜17:30
CLOSE  毎週 月曜日 / 火曜日

〒116-0014 東京都荒川区東日暮里2-16-2-101
Tel & Fax 03-5615-2217

地下鉄:営団地下鉄 日比谷線 三ノ輪駅 2番出口から徒歩8分
都営:都営 荒川線 三ノ輪橋駅 徒歩10分

駐車場:スタジオの目の前に1台のご用意がございます。

 


街なか商店塾にてインタビュー動画撮影いただきました[2020/12/05]